なかまになりたそうにこちらをみている。

電子書籍(漫画)とゲームに課金しすぎて、お小遣いが底をついています。 龍が如く7のDLCが7円とか、ほんと助かります。 セガさん!ありがとう! 日常生活が春日(龍が如く7の主人公)みたいだったらいいのにな。 どうも、ゲーム大好きな公認会計士・税理士の金子です。 皆様ご無沙汰しております。 「なんと!田中成和が おきあがり なかまになりたそうにこちらをみている」 田中成和(たなかしげかず)のステータス 職業:公認会計士・(もうすぐ)税理士 ちから:153(力業で大概のことはなんとかする) みのまもり:255(カンスト:上司からのパワハラなんか効かない) すばやさ:2(0.1トンあるため遅い) かしこさ:130 うんのよさ:7(人生いろいろある) HP:760 MP:98 状態:ワーカホリック 特技:相続税、英語 「なかまにしますか?」 「はい」 「田中成和はうれしそうに有限会社AT PLUSにかけこんだ」 「田中成和はなかまになった!」 ということで、監査法人時代の後輩が仲間になりました。 (先日、ブログもアップしています)→ブログはこちら 彼は、今までの私の弱い部分、相続税と英語を埋めてくれる存在です。 今までの、会計、法人税、所得税、消費税に加えて事業領域が増えることになりました。 お近くで相続税、英語対応が必要な方! いつでもお問い合わせください。 お問い合わせはこちらから→お問い合わせ デメリットは二人ともでかい(185センチ、85~95キロぐらい)ので、 並ぶと異様な圧力を感じることでしょうか。 二人とも優しい(?)ので安心してくださいね。 写真等は随時HPにアップして

点と線(点線化OZ)

はじめまして。4月からジョインしました営業部長の田中です。 最初は、点と線についてお話ししようと書こうと思うのですが、みなさまは点と線で何を想像されますか。 「・」と「-」・・・・・???? 点と点をつなげたら線になる??? そう今回は点と点を繋いだら線になる話(点の線化)、点を線にする立役者・点線化OZ(おじさん)の話です。 例えば、オーケストラです。 オーケストラは、弦楽器、木管楽器、金管楽器、打楽器があって、それぞれにその楽器をたっぷり練習した演奏家がいて、それを編成し、すべての楽器それぞれの音が組み合わせてシンクロすることで素晴らしい曲が演奏できるのです。 ここで点と線は、各楽器が点、オーケストラ全体が線です。もちろん、各楽器単体でもいい演奏はできますが、オーケストラの様な壮大な曲は演奏できないです。 これは企業のシステムやツールでも同じことが言えるかと思います。 各システムやツールを一部導入すること、つまりこれが点的な導入ですね、それでもちろん効果的で効率的に業務をこなすことができます。 一方で、それは部分最適になっている可能性があり、全体の流れの中では効果を発揮していないことが多々あります。(線的な視点) なぜそのようなことが起きてしまうのか? それは、上に書いたのはオーケストラの話に戻っていただくと、一番大事なパートの方を書いていないのがお分かりになるかと思います。 そう!指揮者がいないのです。点線化OZの不在! オーケストラで編成された演奏家の演奏全体を見渡して、それぞれの演奏のスピードや強弱のバランスをとり、素晴らしい音楽に仕上げていく大黒柱的な司令塔ですね。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索

© 2017 by AT PLUS  Co.,Ltd