top of page

幸福度を高めるためには


最近涼しくなってきて、過ごしやすい季節になりました。



ということは、新米の季節です。



太ってきたので、ダイエットをしないといけないのですが、新米の誘惑には勝てないです。



そんな誘惑に負けて新米を美味しくいただくために土鍋を買ってしまったCOO田中です。



美味しいものを食べるって幸せですね。



 

今回は、内面から幸福度を高める、「幸福ホルモン」エンドルフィンを高める方法についてです。



エンドルフィンは、私たちが幸福感やリラックス感を得る際に分泌される「幸福ホルモン」として知られています。



このエンドルフィンの分泌を促すための9つの方法をご紹介します。



 

1. 運動を楽しもう



運動はエンドルフィン分泌のトップリストに登場します。


特に有酸素運動は最適。


例えば、ジョギング中に感じる「ランナーズハイ」は、エンドルフィンのおかげです。



 

2. 辛いものチャレンジ



カプサイシンを含む辛い食べ物は、エンドルフィンの迅速な放出を促します。


ちょっとしたスパイスを追加して、味の冒険を楽しんでみてください。



 

3. 瞑想の時間


深い呼吸や瞑想は、心を静め、エンドルフィンを促す効果があると言われています。


日常の中で静かな時間を持つことで、心の平和を取り戻す手助けとなります。



 

4. マッサージでリフレッシュ



マッサージは筋肉の緊張を和らげるだけでなく、エンドルフィンの放出もサポートします。


セルフマッサージから専門のマッサージまで、さまざまな方法を試してみましょう。



 

5. 笑顔で過ごす



笑うことは最も簡単なエンドルフィン放出の方法の一つです。


コメディ映画や友人との楽しい会話を楽しみ、日常に笑顔を増やしましょう。



 

6. 音楽とのひととき


あなたの好きな曲を聴くことで、エンドルフィンが放出されることが示されています。


リラックスしたいときや、元気を出したいときに、音楽を楽しんでください。



 

7. チョコレートの甘さ



チョコレートに含まれるフェニルエチルアミンは、エンドルフィンの放出をサポート。


ただし、過度な摂取は控えましょう。



 

8. 太陽の光を浴びる



適度な日光浴は、ビタミンDの生成を促進し、エンドルフィンの放出も助けます。


晴れた日には、外での散歩や活動を楽しむことで、心身ともに健康を保ちましょう。



 

9. 大切な人との時間



友人や家族とのコミュニケーションは、エンドルフィンの放出を促します。


大切な人とのひとときを大切にし、心の健康をサポートしましょう。



 

以上、エンドルフィンを高める9つの方法でした。



日常の中で取り入れやすい方法から、新しい挑戦まで、幸福感を高める方法は無限大です。



私はおすすめは、断然、2. 辛いものチャレンジです。



辛い美味しいものを食べて幸福度を上げる。



ということで、皆様蒙古タンメン中本で辛いラーメンを食べて幸福度を上げて、楽しい人生にしていきましょう。



楽せず、楽しくいきましょう~!!


Commenti


最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索
bottom of page