美味しいごはんの食べ方



たまに昔の有名人の格言・名言を調べて、



熱い生き方を学んで、モチベーションを上げるのですが、



ふと、吉田松陰は?と思い、名前は知ってるけど、あんまり詳しくなかったので、調べてみました。



 

29歳で死刑になっている。。。



松下村塾を運営していて、その松下村塾の門下生としては、



高杉晋作、伊藤博文、山県有朋、品川弥二郎、桂小五郎、など



明治期を代表する偉人たちがいる超超超超名門塾をやっていました。




そんな門下生たちに慕われていた吉田松陰はかなり情熱的な人物だったそうですね。



黒船が来航した際、周りの人々がただただあっけにとられている中、潜入を試みたそうですが、



こうゆうタイプの人、好きです。




そんな吉田松陰の格言・名言をご紹介します。


 

「宜しく先ず一事より一日より始むべし」


どんな大事を成し遂げようとも、まずは小さな1歩からということ


 

「大事なことを任された者は、才能を頼みとするようでは駄目である。知識を頼みとするようでも駄目である。必ず志を立てて、やる気を出し努力することによって上手くいくのである。」


 

「至誠にして動かざるものは、未だこれあらざるなり」


精いっぱいの誠意で相手に接すれば、それで心を動かされない人はいない。


すなわち、人を動かそうと思ったら、まごころを持って、精いっぱいの心で接するべしという内容ですね。


 

「親思う 心にまさる親心 今日のおとづれ 何と聞くらん」


親を思う気持ち以上に親は自分のことを思ってくれている。


今日死罪となる自分の知らせをどのような気持ちで聞くのだろうか、という内容です。





最近はじめの一歩を読みすぎて、熱くなってしまっているCOOの田中です。



 


先週のバイキング(ちなみに、読み方はブッフェ派です。)の話につられまして、美味しいごはんの食べ方です。



バイキングで取りすぎてお腹いっぱいになって気持ち悪くならない方法。



ではなくて、どうすれば、仕事を終えてその後に食べるご飯を美味しく感じられるようになるかです。



・自分の満足のいく仕事をする


・ずるいこと、悪いことをしない


・好きなことをする


・すぐに諦めない


・しっかり稼ぐ



これに尽きると思います。


 

自分の満足のいく仕事をする


自分の納得のいかない仕事はしない。もちろん頑固になって、人の言うことを聞かないというのではなく、


総合的に自分の満足度を高める仕事をする。


 

ずるいこと、悪いことをしない


ずるいこと、悪いことをすると、


普通の人は、そのことが気になってご飯を食べているときでも考え、ご飯にコミットできなくなる。


ずるいこと、悪いことをしたことによって、困った人のことを考えると、


そんなことで稼いだお金でご飯を食べても美味しくないです。


 

好きなことをする


皆様、今している仕事はお好きですか???


 

すぐに諦めない


全部できることをしてから諦めましょう。


 

しっかり稼ぐ


お金がないとお金のことばかり考えてしまい、ほかのことを考えられなくなる。


 

と結構普通なことを書いたのですが、その普通ができていない人が多い。



普通のことを普通にするだけ。っていうのが一番難しいです。



うまくやっている方は、



自分のできることで、自分の事業で、


お金を稼ぎやすいポイントをしっかりと捉えています。



どの順番でどうゆうアプローチをするかは人それぞれで、



方法から入って、それに想いがついてくるものもあれば、



想いから入って、それが実現せずに、違うことがヒットしたてよくある話です。



ある美顔ローラーの会社も元々は中古車販売の会社でしたしね。



創意工夫して、それがうまくいったときって満足度高くないですか???



 

毎日仕事で作業に追われていると想いが後に行ってしまいがちですが、



たまには手を止めて想いに立ち返ってみるのはいかがでしょうと、



自分に言い聞かるために文書化したブログでした。



楽せず、楽しくいきましょう。



#美味しい #ごはん #食べ方 #満足度

最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索