top of page

超重要内容!!




超重要内容という見出しで見ていただきありがとうございます。(笑)

今回ですがATPLUSからお知らせがございます。


なんと今回事務所が、、、




引っ越しします。



ということで詳細を説明したいと思います。


住所

〒277-0014

千葉県柏市東一丁目2番45号

サンライズイシド202




営業時間

9:00~17:00(水土日祝除く)


地図はこちらです↓



柏駅から向かう際は目印が麺処 にし尾を通り過ぎ

1階にラトリエ ドゥ ドロップスというケーキ屋さんがある

ビルの2階になります。

こちらのケーキ屋さんとても美味しそうですが

まだ行ったことがないので

移転した際は行きたいなと思っています。

皆様もNEW事務所に来た際は立ち寄ってみては

いかがでしょうか?

ちなみに麺処にし尾はいつも行列です。。。


ということで今回も


簿記初心者編

やっていきたいとおもいます。


元和食料理人の糸井です。




前回のブログにてそもそも簿記って何?

という話からはじまりましたが

今回もそれに続いてお話していこうかなと思います。


今回のテーマは、、、


仕訳の基本


についてです。


日々の取引を記録するにもただ文章で

記録するだけじゃわかりにくいと思います。

そこでわかりやすくするために

勘定科目

という簡単な用語と金額を使って

記録していきます。


勘定科目は5つの要素で分類していきます。


資産、負債、資本、収益、費用


の5つです。

ここでは簡単に5つの要素を

説明していきたいと思います。



資産


現金、預金、土地、建物などの財産は

資産に分類されます。

資産が増えたら⤴仕訳の左側、減ったら⤵右側に記入します。


負債


銀行からの借入金のような後日支払わないと

いけない義務は負債に分類されます。

負債が増えたら⤴仕訳の右側、減ったら⤵左側に記入します。


資本


会社を開業するにあたって株主から会社が活動するための

お金(元手)を出資してもらいます。

元手になるものは資本に分類されます。

資本が増えたら⤴仕訳の右側、減ったら⤵左側に記入します。



そして資本は資産と負債の差でもあります。


資本=資産ー負債


収益


利息や売り上げのように資産が増える原因に

なるものは収益に分類されます。

収益が増えたら⤴仕訳の右側、減ったら⤵左側に記入します。



費用


光熱費や電話代など会社が活動していくために

必要な支出は費用に分類されます。

費用が増えたら⤴仕訳の左側、減ったら⤵右側に記入します。


そして収益から費用を除くと利益になります。


利益=収益ー費用


今まで左側、右側と言ってきましたが


簿記では左側を


借方


右側を


貸方


といいます。


かりかたの「り」が最後左に伸びているので左側

かしかたの「し」が最後に右に伸びているので右側


などの覚え方もあるので使ってみてください。


今回は仕訳の基本を説明していきましたが

まだまだ簿記3級の序盤なので頑張っていきたいです。



楽せず、楽しくいきましょう!!!


Comments


最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索
bottom of page