気働きという言葉

モンスターハンターライズが発売して、

(そしてやらなくなって)

結構な月数が経過しています。


ただ、6月末に大型アップデートを迎えるので、

そろそろリハビリを始めようと、

この週末に久しぶりに狩りにでかけました。


HR80弱ぐらいだったかな~、と思っていたら、

HR69の若輩者でした。


とりあえず、HR100にして、

バルファルクまでは周回したいと思っています。


どうも、公認会計士・税理士・印紙税管理士・お肉博士の金子です。


 

さて、本日はマンガに触発されて、

「気働き」という美しい日本語について語ります。


週刊少年ジャンプであかね噺という落語のお話があるのですが、

そこで主人公がまさに学ぼうとしていることです。


気働きとは何だ?

似たような言葉に、

気遣い、気配り等があります。

いずれも気を回すことではありますが、

視点が違います。


気遣い、気配りは、

「自分」がやります。


気働きは、

「相手」が喜ぶようにすることです。


この違いってめちゃくちゃ大きいです。


例示しましょう。


 

会社での飲み会。

そう。唐揚げレモン論争です。



「レモンおかけしますか?」


これに文句を言うのはやりすぎとは分かっていても、

唐揚げにレモン不要派代表の私からすると、

「いらないから、かける前に取り分けちゃいます」

とお断りします。


お気遣いいただいているので、

#ありがたい

文句があるとかではないです。

#本当です


でも、ここで気遣いではなく、気働きを意識するのであれば、

「レモンを追加で人数分もらう」案を提唱します。


そもそも、素手でレモン絞るのもご時世的に微妙ですし、

私みたいにかけない派もいます。


気遣い=相手もうれしいではないことを意識する必要があります。


 

もう一個例です。


携帯に電話して、

「今、お時間よろしいでしょうか」

と枕詞のように言ってませんか?



電話を受けた側は、よほどじゃないと、

「今忙しいので後で」

とは言えません。


電話をかけるということは、

今やっている仕事を止めさせる、

ということを忘れてはいけません。


これって気遣い=迷惑に近いです。

気働きをするのであれば、

事前に電話用に時間を取れるか確認する方がいいですね。


気働きのススメ

気働きって常に相手のことを考えるので、

一人で生きている人以外は、

全員できるようになった方がいいです。


気働きができるようになるには、

それこそ日常生活から改善する必要があります。


まずは身近な人から始めてみませんか?


みんなが気働きする、やさしい社会を作りましょう。


とりあえず、久しぶりに会った人には、

「痩せた?何かやってるの?」と声をかけることにします。


楽せず楽しく生きましょう。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索