換価の猶予って知ってる?

終わった!

終わりましたよ!!!


そうです。確定申告です。

#何の写真


今日が最終日でした。

皆様期限内申告及び納付は完了していますでしょうか。


昨日から断続的にe-taxがエラーになっていて、

ヤキモキした方もいるとは思いますが、

何はともあれ、

お疲れ様でした!!


私は全お客様の申告が11日に終わったので、

とてもすがすがしい気持ちで土日を過ごせました。


どうも、公認会計士・税理士・印紙税管理士・お肉博士の金子です。


 

さて、本日は確定申告と関連して、

思ったより税金が多くて払えない!

という方向けの手続を解説します。


ちなみに、国税と地方税で用語が若干異なりますが、

基本的には国税について書いていきます。

意味はだいたい同じです。



そもそも滞納するとどうなるの?

延滞税がかかる!

まずは、納期限の翌日から完納するまでの間、罰則としての利息を払うことになります。

最初の2ヶ月は年利2.4%、それ以降は年利8.7%です。(令和4年の場合)


銀行の借入金利よりも圧倒的に高い金利が設定されています。

#罰則だから


督促状が来る!!

延滞税が計算された納税すべき金額が書かれたお手紙です。

最悪でもこの段階できちんと払いましょう。

これを無視すると?


差押えされる!!!

行政処分のかなり重いやつです。

代表的なところで言うと、

不動産、給与、預金です。

特に給与とか差押えされると会社にもばれることになります。


でもお金ないんだもん!


そういう場合に納付を猶予する制度があります。


換価の猶予って知ってる?

換価とは、差し押さえた財産等をお金に換金することです。

換価が猶予される=納付を1年間待ってもらえる制度です。

ただし、以下のすべてを満たす必要があります。


1 一度に納付すると、その事業の継続又は生活の維持が困難になるおそれがあること。

2 納税について誠実な心を持っていること。

3 国税の納期限から6月以内に換価の猶予の申請書を提出する。

4 換価の猶予の申請に係る国税以外の国税の滞納がないこと。

5 できれば担保の提供があること。


意外にふわっとしています。

#正確ではない

#だいたいこんな感じ


割と真摯かつ柔軟に対応してくれるので、

まずは税務署に相談してもいいと思います。



ちなみに似たような手続きに、

納税の猶予、という制度もあります。

これは、災害等により納付が困難な方向けなので、

基本的には換価の猶予の申請になろうかと思います。


納税の猶予、の方が分かりやすいと思うのは私だけでしょうか?

何事も税金関係はややこしいことが多いです。


そんな時はお近くの税理士にご相談いただければと。

コミュニケーション能力が日本で一番高いと噂されている、

税理士法人AT PLUSへぜひご相談を。



 

暖かくなってきたのでお花見でもしたいなぁと思っています。

外でお酒飲むと白い目で見られちゃうのかしら?


楽せず楽しく生きましょう。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索