会社設立について

最近、ついにマイダーツを買ったのですが、 1週間もしないうちに、シャフトが折れ、 別のシャフトがあったので、 それを付けて再開したところ、 1投目でシャフトとバレルちょうどつけるところくらいで、 またシャフトが折れて、 バレルにシャフトのつける部分が詰まっている状態だったので、 その数日後のランチの後(13時くらい)、 ダーツ屋に持って行って詰まっているシャフトを取ってもらおう持って行ったら、 ダーツ屋が14時から開店で、詰まっているシャフトを取ってもらうことができず、 未だにシャフトが詰まっている状態のマイダーツです。 たぶん、相性が悪かったのかと思って、 今日、新しいダーツをポチっと押してしまった営業部長の田中です。 営業部長なのに、コロナで渉外活動ができず、 全然、営業活動ができていないので、今回はここで営業をさせていただきます。 会社設立支援 会社を設立することによって得られるメリットがあるため、 設立のための手続きが多く、現在進行している業務を停止し、 会社の設立手続きをしなければならない場合がございます。 そのような、煩わしい手続きをすべて当事務所で代行させていただき、 お客様の業務に支障をきたさないためのサービスがこの会社設立支援サービスです。 そのメインのサービスとしては 会社法による株式会社設立支援サービスを提供しております。 会社法施行に伴い、株式会社で起業しようと考えている方や、 とにかく急いで会社を設立したい方など、 皆様の要望にあわせてご支援いたします。 さらに、単なる株式会社設立手続の代行をするだけでなく、 貴社にとってビジネスを行いやすい形態の提案

議決権保有割合

先日、 金子先生のオススメのサッカー漫画 (GIANT KILLING:サッカーの監督が主人公の漫画)全巻を、 amazonでついポチって、 昨日の夜もずっと読んでいて、 寝不足気味の営業部長の田中です。 会社設立時、資本政策や相続対策のときなど 会社の株式をどうするか、 誰がどれだけ保有するかが 問題なることが多くあります。 そこで今回は、 株式をどれだけ持てばいいか、 どのような基準で持分を考えるかを 考えていきましょう。 そもそも株式とはなんぞや!? という方もおられるでしょう。 株式とは、 株式会社が資金を出資してもらった人に対して発行する証券 言い換えると、 会社に対して、 お金を出してもらった人に お礼として会社の特典をプレゼント!!!! ここでいう会社の特典の1つが、 会社の経営をする権利 です。 実際に経営するのは、経営者がいるので、 経営者に対して、あーだこーだ口出しできる権利です。 この口出しできる権利のことを、 議決権 と言います。 経営者が、あんなことしたいとかこんなことがしたと 思ったときに 会社に対するインパクトの大きいものについては、 一定の数の議決権を持っている人達(議決権のある株主)に お伺いを立てて OKをもらってからでないと、 したいことができません。(株主総会決議) 会社に対するインパクトの大きいものについては、 普通にインパクトのあるものと かなりインパクトのあるものがあります。 普通にインパクトのあるもの これは主に、 会社の運営をしていく人を決めていくような内容やその人の報酬 に関わることですね。 普通にインパクトのあるものをOKし

所得控除|令和2年の注意点

勤勉だった2人がお互いのこと大好きすぎて働かなくなったので、 神様が怒って、年1回しか会えないようにしちゃったんですって。 しかも雨の日は会えない。。。 七夕って雨のイメージ多いですが、今年は会えるといいなぁ。 どうも、ロマンチックが止まらない公認会計士・税理士の金子です。 導入とは裏腹に本日は所得控除のお話です。 所得控除って何? 所得については文脈で微妙に意味が変わるのですが、 ここでは、年間の収入ぐらいに考えておきましょう。 税金計算はざっくり言うと、 年間の収入から 所得控除を差し引いて、 その金額に所得税率をかけて、 最後に税額控除を差し引いて 計算します。 (税額控除についてはまたそのうち) 要は、所得控除が多ければ多いほど、 税金が少なくなるんです。 誤解が多いので、 改めてお伝えしておくと、 ふるさと納税は所得税の計算上、 この、所得控除に該当します。 ふるさと納税した分、 所得税が減るわけではないのでご注意を。 (実質、ふるさと納税額×所得税率) ふるさと納税についても今更ですが、 そのうち書きます。 さて、今回はこの所得控除が変わりますよ~というお話です。 (#ようやく本題) 基礎控除が増額!! 基礎控除とは特に何もしなくても、 38万円の所得控除が受けれるものです。 それが令和2年から48万円になります。 10万円の増額!!! でも、単純に喜べない人が多いかも。 給与所得控除は減額。。。 給与所得控除とは、 お給料もらっている人は、 自動的に控除されている所得控除です。 こちらは基礎控除が10万増額されたタイミングで、 10万円減額されました。 いわゆる「

やばいやばい「やばい」ということば

コロナのせいで、 完全にやばい①体になってしまったので、 ガチでやばい②体に鍛えようと思いまして、 日々やばい③くらいの食事制限と筋トレをしております。 昨日筋トレをして追い込んだので、今も体がやばい④です。 また、最近の食事がやばい⑤ことになっています。 朝:バナナ、プロテイン 昼:適当に外食 間食:プロテイン 夕食:ささみ、野菜を使った料理 寝る前:プロテイン まだあんまり効果が出てこないので、7月後半くらいに出てくれると嬉しいと思っている営業部長の田中です。 「やばい」って、やばい⑥ですね。 最初から何言っているの!!?? と、思われたかもしれませんが、 やばいという言葉は万能 ということを言いたかったのです。 どんな時、なんでも使える。 もともと、「やばい」とは、 形容詞で 「危険や悪い事が起こりそうな形勢だ。あぶない。」 ということなのですが、 この言葉「やばい」は、「マジ」と同様に江戸時代から使われていたそうです。 だから、江戸時代のギャルも「マジやばい」とかって言っていたんですねwww ちなみに、 「やばい」は、囚人が看守を「やば」と呼んでいたところから(諸説ありです)、 「マジ」は、「真面目」からきているそうです。 今や「やばい」は何にでも代用できる無敵のワードで、 冒頭の文章で使った「やばい」は、 それぞれ意味が異なるのですが、 やばいですべて代用できますね。 やばい① ⇒ プニプニのデブい やばい② ⇒ いかついムキムキの やばい③ ⇒ 今までやったことのない やばい④ ⇒ 筋肉痛で手が上がらない やばい⑤ ⇒ タンパク質意識しすぎじゃない!? やばい⑥ ⇒

最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリから検索

© 2017 by AT PLUS  Co.,Ltd